So-net無料ブログ作成
検索選択

バイク用のローラースタンドを使ってみた [バイク]

こんにちは、最近はVersys-X250が気になって仕方ないchimamoです。

17Lのタンクに大型のスクリーン。
欲しいわ〜。

足りないのは、お金と乗る時間だけ(^^;)

そんな訳で? 久しぶりのバイクネタ。

わが愛車のklx250に足りないものの一つはセンタースタンド。

まあ、オフ車に付くはずないんですが、これまで乗ってきたバイクには付いてたので、メンテナンスでとっても不便。

チェーンオイルさすのに、いちいちバイクを移動させるの面倒過ぎ。
ついついチェーン掃除がおろそかになってしまう。
ホイール磨くのも大変だし。

そんな中でアマゾンで購入したコレ

バイク用 ローラースタンド
image-20170204181510.png


以前にバイク用品店で見かけて、欲しいと思いながらずっと忘れてて、やっと買いました。

幾つか商品はあったけど一番安い、ガレージゼロというショップのをアマゾンで買いました。

送料込みで2700円也。

本体はアルミでそんなに重くはない。

少し勢いが必要だけど、危なげなくスタンドに後輪を乗せる。
image-20170204181554.png

一緒に買ったフロントブレーキロックでフロントタイヤを固定して準備完了。
image-20170204181658.png

「では早速」

と、リアタイヤを回そうとするも全く動かない!!

「全く動かないなんて! ブロックタイヤは未対応だった?」

と一瞬焦るけど、ギアがローに入ってた(^^;)

ギアをニュートラルに入れて、気を取り直して再挑戦。

「軽い! 片手でクルクル回る!」
ブロックパターンのせいか回す際にガタガタするけども、両手を使えば簡単にタイヤを回すことができる。
センタースタンドには敵わないけど、バイクを動かさずにタイヤを回せるのって素敵。

これでチェーンのオイル注しとホイール掃除も楽々だ。

もっと早く買っておけば良かった!!





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: