So-net無料ブログ作成
検索選択

芦ヶ久保の氷柱とイチゴ狩りと温泉と [飯能]

こんにちは、奥武蔵駅伝が来週に迫って緊張してきたchimamoです。

昨日、初めは川越の歴史資料館に行こうと思ったら、息子が「来週、社会科見学で川越に行くから嫌だ!」
というので、行先を変更して芦ケ久保の氷柱を見に行ってきました。

芦ケ久保の氷柱は、最近よくラジオで耳にするし、「できるだけ公共機関のご利用を・・・。」
なんて事も言ってたのですが、車で行ってきました(^^;)

飯能を11時半に出発。正丸トンネルを抜けた途端に雪景色になってビックリ!!

心配していた駐車場は、12時くらいで半分くらいしか埋まってなくて拍子抜け。
見頃は2月上旬だそうなので、その頃になるともっと賑わうかも。

受付で200円を払い、氷柱のエリアに入る。
正直な話、そんなに期待せずに行ってみたら予想以上の迫力!!
image2.JPG
スタッフの皆様、申し訳ありません。

これは一見の価値はあります! 写真ではこの迫力は伝えられないので、ぜひ行ってみてください。

「おさわり氷柱」というのもあり、氷柱を触ることもできます。
image3.JPG

氷柱って、離れて眺めても近くに寄って眺めても、いろんな表情を見せてくれるので全然飽きない。
今年はともかく(笑)、来年はもっと氷柱が育った2月に来ようと家族で意見の一致を見たのでした。

あと2箇所、秩父周辺で氷柱を見られるんだけど、アクセスを考えると芦ケ久保がラクチン。
「尾之内渓谷」の氷柱も見てみたいんだけど、ちょっと遠いんだよね~。

芦ケ久保で氷柱を楽しんだあとは、おきうね農園でいちご狩り!
image5.JPG

小学生以上1700円の値段設定に一瞬ひるむ。
「去年来た時はこんなに高かったっけ?」と思ったけど、去年はカミさんがいなかった上に娘がまだ保育園児だったから安かったのね。

さすがにここまで来て、いちごのパックを買って帰るのもなんなのでいちご狩りをすることに。

畝が腰の高さにあるので狩り(?)もラクラク
image4.JPG
自分らの他は1組のカップルが来ただけ。ほぼ貸切状態。
シーズンとしては早かったのかな? 去年は2月に来て結構賑わってたし。

撓わに実るイチゴ。なんといっても熟したイチゴをもぎたてで食べるのが一番!
image6.JPG
美味しい、やっぱり美味しい。いちごでお腹いっぱいになるなんて、幸せである。
30分どころか、15分で結構満足なんで、お得な15分コースも設定してくれないかなあ。
自分は、酸味控えめで甘味が強い「かなみひめ」がとっても気に入りました!

いちごでお腹を満たしたあとは、「温泉」で締め。
これまた、適度な混み具合の武甲温泉で冷えた体を温めた後、帰路についたのでした。

実はこの、「芦ケ久保の氷柱」⇒「イチゴ狩り」⇒「武甲温泉」のコースは、無料送迎バスで楽しむことができる。
電車で来ても十分に楽しめるのだ。
まあ、我が家は色々買い物して、車じゃないと大変なんだけど・・・。

晩御飯は、お土産の酒を楽しむ。 秩父錦の濁り酒が美味しかった!!
image1.JPG
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

makoccino

いよいよ来週ですね。
沿道で観戦・応援しますよ。
by makoccino (2017-01-23 07:15) 

chimamo

>makoccinoさん
ありがとうございます(^^)
応援よろしくお願いします!
by chimamo (2017-01-23 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: