So-net無料ブログ作成
検索選択

アルミテープチューニング クルマ編 [クルマ]

こんにちは、chimamoです。

今日は娘の七五三で、家族で着物着てコスプレ、もとい正装をしました。

四人家族が着物で歩くので、嫌でも視線が集まって小っ恥ずかしかったです。
まあ、飯能の住宅地区なんてたいして人は歩いてないですが。

さて、昨日のアルミテープチューニングの続きです。

バイクで効果を体感した後は、本命のレガシィBP5で実験開始。

まずは近所をぐるっと―周。

ウチのレガシィBP5の特徴として、仕事で乗るスズキのアルトと比べるてだけど、ハンドルが重く、足回りが固くて突き上げが強い。
慣れてるけど。
ロードノイズはそんなに気にならないかな。

静電気が減るなら、最近ノイズが多くなったFMトランスミッターもにも効果あるかと思ったけど、何故か今日は調子良くて実験対象外に。

予めカットしておいたアルミテープを、ハンドル下、前後のバンパー、サイドミラ―、リアスポイラーの下に張り付ける。

ハンドル下
iphone/image-20161113164049.png

ミラー下
iphone/image-20161113164106.png

フロントのエアインテークと前後のバンパー下
iphone/image-20161113164118.png

フロントガラスにアルミテーブはかなり目立つけど、特に効果的らしく外す訳にはいかない。
散々悩んでから、小さめにカットし直して、できるだけ目立たないように貼る。
iphone/image-20161113164131.png

因みにこのアルミテーブ、かなり粘着カが強くて剥がすのはとても大変。

スマホの保護フィルムを貼る時みたいに、少しずつシートを剥がしていくと上手く貼れました。

テープを張り終わったら検証開始!

エンジンをかけてバックさせていくと、地面(砂利)の凹凸にハンドルがいつもより取られる! 軽くなってる?!

切り替えす時、ハンドルが軽くなってる!

走り出すと、ロードノイズが軽くなった気がするけど、気のせい?

はっきりと効果を実感したのは荒れた路面を通過した時のこと。

テープを貼る前に感じた突き上げが、緩衝材を挟んだみたいにマイルドになってる。
ロードノイズも減ってるぞ!

さっきは気になって仕方なかったのが、意識しないと気にならないレベル。
まあ、2周目で自分が慣れたのと、クルマもウォームアップ完了して体(?)がほぐれたのかも知れんけどね。

ハンドルが軽くなった感じはカーブを曲がる時も変わらず。
「やや重い→普通」になった感じ、安定性が低下したようには感じない。

バイク同様、アクセルを戻して惰性で走るときの抵抗感が減ったような?!

クルマ雑誌でも、アルミテープチューニングが実験されてて、数台の内でレヴォーグが乗り心地も含めて抜群に効果あったみたいだから、アルミテープチューニングはスバルと相性良いのかも。

レガシィの効果も気のせいじゃないな、きっと。

気を良くしてロードバイクのヘルメットにも貼ってみたけと、効果は実感できないだろうなあ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0