So-net無料ブログ作成
検索選択

ランニングも「万が一」に備えて [マラソン]

こんにちは、最近すっかり早朝が冷えてきて、そろそろランパンをハーフからロングに衣替えしようか迷っているChimamoです。

ロングにすると、これがパンツでは(ランで)―番暖かいので、後がないのですよ。

それはさておき、寒くなるにつれて日の出も遅くなり、一部とはいえ歩道のない道を走っている身としては、自動車事故に遭う危険も高くなるというもの。

いつも走ってるコース上で「車と歩行者の事故の目撃者を探しています」なんて看板もあるし・・・・。

これまでは普段のランで身に付けるのは腕時計くらい。当然名前も書いてない(以前、名前と住所をベルトに書いてみたけど、汗ですぐ消えてしまった)。

万が一車や自転車にひかれたり、心臓発作でも起こした日には、「身元不明者」の出来上がりだ。

そこで、友人も使っているという、「IDホイッスル」なるものを近所のホームセンターで買ってきました。

自分が買ったのは「震災ぶえ」なるもの。
image-20161107203318.png

千円くらい。ネットじゃもう少し安いけど、地産(?)地消と言うことで。


キャップを外して本体の中に、付属の紙に名前や連絡先を書いて入れます。
image-20161107203922.png

笛があるので山で遭難した時も安心。

キーホルダーにすると、鍵を落とした時に防犯上リスクが高まるので、首からぶら下げる事にしました。
image-20161107204508.png


大きさは単4電池と同じくらい。ダイソ-のはもう少し大きかったような?
image-20161107203604.png



これが役立つ日は来ないで欲しいものだ…

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: