So-net無料ブログ作成
検索選択

新蕎麦を食べに「よりや」へ [飯能]

今日は、朝からカミさんが子供を連れて出て行きました。もとい出かけて行きました。

昼ごはんは一人だ。
作るのは面倒くさいなあ。

そんな訳で仕方なく(?)、加治小学校の近くにある

蕎麦処 草日庵 よりや
image.jpg

でお昼ごはんに新蕎麦を食べてきました。

今年の8月に初めて食べてとても美味しかったのだけど、店主から「彼岸過ぎに新そばがでるので是非」と言われていて、行ける日を心待ちにしてたのだ。

開店と同時の11時に着いたので一番乗り。

このお店では北海道産の蕎麦を使っているのだけど、雨のせいで収穫が遅れて最近やっと新そばが出たそう。

生粉打ち十割せいろ(大盛り)を注文して待つこと15分くらい。

きたきた~! いただきます。
image.jpg

やや茶色がかって、細く切り揃った蕎麦だ。

つゆをつけずにまずーロ。
image.jpg

注文の際に茹で加減を聞かれて「歯応えがあるのが好き」と伝えたのだけど、しっかりした歯応えと供に蕎麦の香りが鼻を抜けて、舌には微かな甘味が広がる。

美味い!

次はツユをつけて噛まずに飲み込む。おいしー!

蕎麦湯も全部飲んで、至福の時間はあっというまに過ぎたのだった。

次に来るときは、二八かうどんを食べようか?

何でも、年末くらいになると蕎麦が熟成して旨味が増すのだとか。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: